文字サイズ 標準

奨学金・サポート制度Scholarship

前のページへ戻る

独自の取り組みで学生の学び・生活を支援。

山口東京理科大学では、学生が学業に打ち込める環境づくりに積極的に取り組んでいます。奨学金制度もその一環。日本学生支援機構や独自の奨学金など、各種奨学金制度が充実。過去3ヶ年(H24〜26)の奨学金採用率は100%で、奨学金申請者(有資格者)全員が採用されています。(以下の奨学金は平成27年度実績)

日本学生支援機構

家計基準
父母又はこれに代わって家計を支えている者の収入が日本学生支援機構の基準額を下回る者
学力基準
1年生 高校の成績が平均水準以上
(第1種の場合は評定平均値3.5以上)
2年生以上 学業成績が学部内の一定基準以上

貸与月額 ※大学院生にも推薦や情報提供を行っています。
第1種 自宅通学  30,000円又は54,000円
自宅外通学 30,000円又は64,000円
第2種 30,000円・50,000円・80,000円・100,000円・ 120,000円の5種類から選択

民間奨学金

交通遺児育英会
貸与月額:40,000円・50,000円・60,000円から選択
(無利子・他奨学金併用可)
入学一時金額:400,000円・600,000円・800,000円から選択
(無利子・他奨学金併用可)
保護者等が道路における交通事故で死亡もしくは後遺障害のため働けない状態にある子女
あしなが育英会

貸与月額:一般 40,000円

(無利子・他奨学金併用可)

特別 50,000円

(無利子・他奨学金併用可)

保護者等が病気や災害などで死亡したり、著しい後遺障害のため教育費に困っている家庭の子女

山口東京理科大学特別奨学金(平成28年4月1日に公立大学に移行した場合は、こちらの奨学金は廃止となる可能性があります)

山口東京理科大学奨学金
貸与額:学部 360,000円(無利子・他奨学金併用可)
人物・学業とも優れ、かつ健康な者で経済的理由により就学困難な者
山口東京理科大学 兄弟姉妹奨学金

給付額:入学金相当額(290,000円)(他奨学金併用可)
次のいずれかに該当する者/本学に兄弟・姉妹が在籍している者、卒業した兄弟姉妹がいる者、兄弟姉妹が同時に複数名入学する場合、いずれか1名を除いた者


山口東京理科大学 同窓子女奨学金

給付額:290,000円(他奨学金併用可、兄弟姉妹奨学金併用不可)
学校法人東京理科大学の大学(東京理科大学、山口東京理科大学、諏訪東京理科大学、東京理科大学山口短期大学、東京理科大学諏訪短期大学)の卒業生を父母とする者、但し兄弟姉妹が同時に複数名入学する場合、いずれか1名を除いた者

VOICE

鈴木 晴也さん松山 なつみさん
宮崎県 宮崎西高校出身

経済的な負担を減らし 学業に専念することができます。

実家を離れ、県外で一人暮らしをするのに、仕送りだけでやっていけるのだろうかと不安がありました。現在は、毎月の生活費は6万4千円の奨学金と、仕送り5万円、バイト代でやりくりしています。経済的な負担が軽減でき、学費のことで悩まずに学業に専念できるので奨学金を受けてよかったです。

お問い合わせ

TEL0836-88-3500

〒756-0884 山口県山陽小野田市大学通1-1-1


関連ページ